2019.05.21 Tuesday

スペイン産正統派へヴィメタル - FORTU/TRAS TUS HUELLAS(ショップ商品紹介)

0



    OBUSの超ベテラン、SARATAGOにも参加した経歴をもつフルクトゥオッソ・サンチェス(Vo)率いるスパニッシュ・ヘヴィメタル・バンドの1stアルバム。

    カッコイイ正統派で後期BLACK SABBATHの色気があり重厚且つ華麗な様式美ヘヴィメタルが堪能できる作品。トミー・アルドリッジが参加しており、OZZY OSBOURNE風の曲も特徴的。

    ストリングスが効いたM-6と泣きが入ったM-8がメロディアスでよいアクセントになっている。







    JUGEMテーマ:HR/HM



    2019.05.18 Saturday

    USハードロック - アーチ・ライヴァル/サード・ディグリー・バーンズ(ショップ商品紹介)

    0

       

       


      マイケル・ハリス(G)率いるアメリカン・ハードロック・バンド ARCH RIVALによる3rdアルバム、プチレアな国内廃盤帯付。

      地味なんだけど、欧州ハードロックの色気が漂うメロディックでタイトなサウンドが嬉しい。本作がラスト・アルバムになったのがなんとも惜しいです。



       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

       

       

      JUGEMテーマ:HR/HM

       

       

       

       

      2019.04.23 Tuesday

      ラーズ・エリック・マットソン率いるネオクラ・メタル - CONDITION RED/2(ショップ商品紹介)

      0


        Lion Musicのオーナー、ラーズ・エリック・マットソン(G,B,Key)とアレックス・マシ(G)率いるコンディション・レッドの2ndアルバム。

        意味深なジャケに手を付けられなかった方もおられるのでは?聴いたことない人には意外な掘り出し物になるかな。

        ゲスト・ヴォーカルにエラ・グレスナーが参加、2曲目の疾走ネオクラ・プログレ『Eye Of A Storm』がやたらとかっこよく掴みはOK!といったところ。ラナ・レーンが好きな人もいけるかも。

        国内盤でリリースされてもおかしくはない、ネオ・クラシカル・メタルとしてなかなかに聴き応えのあるアルバムです。




        JUGEMテーマ:HR/HM

        2019.04.21 Sunday

        クロアチア哀愁メタル - ULTIMATUM/ULICE ZLA(ショップ商品紹介)

        0

           

           

          01年に結成されたクロアチアの正統派HR/HMバンド、アルティメイタムによる04年発表の自主制作1stアルバム、レーベルからの08年再発盤。

          哀愁バリバリ(死語)のオールドスクール・メタルをお探しの方へオススメ。3曲目『Mojoj ljubavi』からグイグイと引き込まれます。

           

          ラストのバラードがまたええね〜





           

          JUGEMテーマ:HR/HM

           

          2019.04.20 Saturday

          スウェーデン産正統派ヘヴィメタル - CULT OF THE FOX/A VOW OF VENGEANCE(ショップ商品紹介)

          0


            スウェーデン出身の正統派ヘヴィメタル・バンド、 CULT OF THE FOXによる1stフル・アルバム。男臭いヴォーカルは随所でRAGEのピーヴィー・ワグナーを彷彿とさせる。

            ドゥーム・メタル・バンド、VOID MOONのエリカ・ウォルバーグ(G)とASSASSIN'S BLADEで活躍するピーター・スヴェンソン(B)が在籍。

            タイトル曲を筆頭にメロディックなナンバーが魅力ですが、スラッシュ/パワーメタルの突進力もインパクトあります。




            JUGEMテーマ:HR/HM

            2019.04.17 Wednesday

            ロシアの大御所正統派ヘヴィメタル - ARIA/GENERATOR OF EVIL(ショップ商品紹介)

            0


              旧ソビエト連邦時代からコンスタントにアルバムをリリースし続けているロシア正統派ヘヴィメタルの最高峰、ARIAによる98年リリースの7thアルバムちょいレア盤。

              ロシア人でこのバンドを知らない人はいない!というくらいの国民的人気バンド。今ヴォーカル代わってますが、本作のフロントマンは自身のバンドKIPELOVで活躍するヴァレリー・キぺロフ。

              IRON MAIDENとSCORPIONSを引き合いに出されるサウンドはまさしくその通りで、随所でクラウス・マイネを彷彿とさせるヴォーカル・メロディが独特。

              疾走ナンバーは抑えているが、メロディもギター・サウンドも絶妙な作品。


               

              JUGEMテーマ:HR/HM

              2019.04.14 Sunday

              80Sクリスチャン・メタル - ストライパー/イン・ゴッド・ウィ・トラスト(ショップ商品紹介)

              0


                80Sクリスチャン・メタル、ストライパーの4thアルバム再発国内廃盤帯付。旧規格盤は『永遠の誓い』っていう邦題でしたね。

                思い返せば、彼らの作品の中で一番よく聴いたかな〜と。それでも忘れてた曲あるけど(苦笑)

                美バラード『I BELIEVE IN YOU』『LONELY』がよいアクセントになっている。ま、8曲目以外は全部素晴らしいですな〜久しぶりに取り出すとやはりたまらんですね。

                疾走感、美メロ、バラード・・ほどよく無機質なメタル感が独特。







                JUGEMテーマ:HR/HM



                2019.04.14 Sunday

                ハンガリー産正統派ヘヴィメタル - OSSIAN/KULDETES(ショップ商品紹介)

                0


                  コンスタントにリリースを続けるハンガリーの正統派ヘヴィメタル・バンド、OSSIANによる08年作。

                  ガッツ溢れる漢パワーメタルが魅力あるバンドですが、疾走曲は抑えめでバラード含めひたすらメロディアスな楽曲を披露しています。ハンガリー語の独特なクサ味にツインギター、ほどよく粗めのサウンドとキャッチーでよろし。

                  ハードポップとかメロハーというよりはハードロック/ヘヴィメタルど真ん中という感じ。泣きのドラマティックなバラードM-10に流麗なM-11、アグレッシヴなパワーメタルM-13と締めくくりもグー。




                  JUGEMテーマ:No Music, No Life



                  2019.04.12 Friday

                  デンマーク産ハードロック - フェイト/スクラッチン・スニフ(ショップ商品紹介)

                  0


                    帯があるかないかで価値が大きく変わる廃盤CDのひとつ。

                    デンマークのメロディアス・ハードロック・バンド『FATE』の4thアルバム。

                    元々FATEはMERCYFUL FATEのハンク・シャーマン(G)が方向性を一気にポップでコマーシャルなハードロックへシフトチェンジし結成したバンドですが、この4thでヴォーカルとギターが変わっており、よりダイナミックなサウンドになっています。

                    トミー・ハンセンがプロデュースしたのも大きいでしょう。彼はキーボードでも参加している模様。

                    アメリカナイズドされたオーソドックスなアレンジですが、北欧のバンドらしい哀愁メロディ、コーラスワークもきまっており、トリートのアルバム『TREAT』あたりにも近い印象を受けます。




                    JUGEMテーマ:HR/HM



                    2019.03.24 Sunday

                    王道アメリカン・ハードロック - ポール・サブー/PAUL SABU(ショップ商品紹介)

                    0


                      サブ〜・・ということで、強引に引っ張り出したポール・サブーの3rdソロ・アルバム。懐かしのゼロ・コーポ国内廃盤帯付。

                      ケイン・ロバーツとちょっとかぶるマッチョ系ギタリストで豪快な歌いっぷりも魅力。ヴァン・へイレンと同期っていうほどデビューは古いけど裏方業が多く、ソロ自体はマニア向けになっていたような気がする。

                      流石に安定感抜群の80年代型アメリカン・ハードロックでバラード『DREAM BURNIN' DOWN』が決め手。




                      JUGEMテーマ:HR/HM



                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>
                      Search this site.
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      著作権:肖像権について

                      当ブログ内における写真・動画は著作権侵害を目的としてはおりません。 You Tube等の動画に関しては管理人が記事として取り上げたいテーマであり、サイトにアップロードされたものをお借りしたものです。 問題が発生した場合は削除・訂正といった処置をとらさせていただきます。