2017.05.15 Monday

スペインのプログレッシヴ・メタル - AVATAR/ESSENCE(ショップ商品紹介)

0

     

    スペインのKey含む5人組プログレッシヴ・メタル・バンド、AVATARの1stアルバム。活動されてるのかは知りませんが、よいですね、アレンジ凝りまくってる。

     

    イタリアン・パワーメタル勢に通じる疾走感、メロディックなソロ、煌びやかなKeyを配したスタイリッシュなサウンド。優美に広がりを魅せるスローパートも効果的でヴォーカルはちょい太めの甘口ハイトーン。 M-1,3がアップ〜スローと起伏がありキャッチーでオススメ。

     

     

     

    JUGEMテーマ:HR/HM

    JUGEMテーマ:ネットショップ

    2017.05.12 Friday

    爽快プログレッシヴ・メタル - DAEDALUS/The Never Ending Illusion(ショップ商品紹介)

    0

       

      ローランド・グラポウ(ex-HELLOWEEN〜MASTERPLAN)がミックス、ダリオ・モロ(THE CAGE,VOODOO HILL)がマスタリングで参加したイタリアのプログレッシヴ・メタル・バンド、DAEDALUSの2ndアルバム。

       

      DREAM THEATERやELDRITCHあたりを想起させるテクニカル&メロディアスなサウンドで、ポンプロック寄りのアレンジかと思えばなかなかにへヴィメタリックなギターが活躍。

       

      M-3の終盤の抒情的なソロ・パートに癒されつつ、M-7の疾走パートにニンマリ。即効性がないと飽きるから、要所で「聴きどころ」をもってきている。

       

      インストゥルメンタルのM-8だけでも十分魅力的で、ジャケットのように夏場でも違和感なさ気な爽快な空気に包まれています。

       

       

       

      JUGEMテーマ:HR/HM

      JUGEMテーマ:ネットショップ

      2017.04.28 Friday

      新鋭プログレッシヴ・メタル - G-NOMA/CAUCES(ショップ商品紹介)

      0

         

        G-NOMA/CAUCES、日本のページではまずヒットしない、新しいプログレッシヴ・メタル。facebookのページで情報を得ただけなんですけど、結構キテますよ、このバンド。出身地のランサローテ島がどこなのかはウィキペディアでお調べくださいませ。

         

        ジャケの雰囲気からヒーリング・ミュージックかと間違えそうになりますが、ノーマルVoとデスVoを使い分けたメタルコア・スタイルと優美なプログレッシヴ・メタルを展開。DREAM THEATER風味もちらほらと。

         

        基盤はシンフォ・プログレなんだろうけど、美しいシンセ・アレンジにテクニカルなギターワーク含めかなり複雑な構成力で攻めてくる。メロディックなインストM-6に続く一際ブルータルなM-7は突如キャッチーになりつつピアノの美旋律を絡めたりアグレッシヴになったりとめまぐるしくダイナミック。M-10も壮大ですごくカッコイイ。

         

         

        幅広いメタルファンにオススメの一品。家でゆったりくつろぎながら全編楽しめるスタイリッシュな作品です。

         

        JUGEMテーマ:HR/HM

        2016.11.04 Friday

        元ASIA組のプログレ・ハード - GPS/WINDOW OF THE SOUL(ショップ商品紹介)

        0

           

          オリジナルASIA再結成に伴い、90年代ASIAで活躍したジョン・ペイン他のメンバーが放り出された形で結成したプログレッシヴ・ロック・バンドの1stアルバム。リードトラック『WINDOW TO THE SOUL』で新たなヘヴィメタル・バンド誕生かと思いきや・・。

           

          そのへヴィなM-1でASIAとはかなり血色の異なるバンドだと感じますが、M-2になるとASIAを引き継ぐメロディック・ロックでASIAが好きだったファンも楽しめる展開になり「おやっ?」となった。

           

          総じてMAGNUMにも通じる英国産ハードロックの誇りすら感じられる気品のある作風。寒い季節に聴くと渋いヴォーカルに郷愁そそるリリカルなKeyアレンジがしんみりと体内に溶け込む。

           

          結局ヘヴィメタルと呼べるのは1曲目だけで、後はオーソドックスなプログレ・ハード路線。まるでTHUNDER,TENのようなメロディック・ハードM-10で締め括るのも後味が良い。

           

           

           

          JUGEMテーマ:HR/HM

          JUGEMテーマ:ROCK

          2016.09.15 Thursday

          ロシア最強プログレッシヴ・メタル - EDVIAN/2012(ショップ商品紹介)

          0

             

            脂が乗っているロシアのバンド群の中でも辺境めいたへタレ感皆無のEDVIAN。英語詞で高貴に綴るテクニカルなプログレッシヴ・メタルを披露している。

             

            エスニック&インダストリアルなアレンジが独創的で、ソリッドなパワーメタルの疾走感も取り入れている。これは幅広いへヴィメタル・ファンにウケるのではないかと。

             

            煌びやかなキーボードにロマンティックなサビ、メロディアスなところもキッチリ配慮されているので「シンフォ・ポンプ・ロック」が好きな方にもアピールする出来映え。

             

            M-7のバラードを聴くと「ああ・・やっぱりDREAM THEATER好きなんだよね」と思わせる。何気に挿入されるギターソロが泣かせます。ニューメタルちっくなM-8も凄いね。

             

            ぜひ新作をリリースしてワールドワイドに活躍してもらいたい強力なバンドだ。

             

             

             

             

             

            このライヴ映像をアップしたのは・・名前からするとギターさんかな?

             

            JUGEMテーマ:HR/HM

            2015.06.10 Wednesday

            シンフォニー・エックス/ザ・ディヴァイン・ウィングズ・オヴ・トラジディ(ショップ商品紹介)

            0


              シンフォニー・エックスの3rdアルバム、懐かしのゼロコーポ国内廃盤帯付。値落ちの多いこの手のバンドの中でもそうそう安くはならない傑作。何年ぶりに手に取っただろうか・・

              コンスタントにアルバムをリリースし続けているバンドですが、思い返せば最も好きな作品がこれかも。

              もちろん近作も素晴らしいのですが、90Sプログレ系パワーメタルの先駆けでもあり、当時かなりのインパクトがありました。チープなジャケはおいといて内容は極上品。

              ゴリゴリにへヴィなリフを繰り出しながらクラシカルなソロを披露するギターと華麗なキーボードのコントラストが絶妙で、昔ながらの様式美ハードロックの色気もある。

              メロパワ調の疾走感が心地よい『SEA OF LIES』『OUT OF THE ASHES』、哀愁バラード『CANDLELIGHT FANTASIA』がよいね。









              2015.04.10 Friday

              エンプティ・トレマー/ザ・エイリアン・インサイド(ショップ商品紹介)

              0


                廃盤により意外と品薄な印象のダニエレ・リヴェラーニ(Key)率いるエンプティ・トレマーによる3rdアルバム国内盤帯付。

                『GENIUS A ROCK OPERA』に参加したオリヴァ―・ハートマンをメインVoに迎え、情感豊かに歌う繊細・優美な?『I FOUND YOU』やストレートなバラード?『StAY』?『WAITING FOR YOU』がよいアクセントに。

                ヘヴィな?『WHO YOU REALLY ARE』?『THE LOVE I'VE NEVER HAD』ではパワーメタル然としたアグレッシヴなアレンジが楽しめます。


                2014.12.16 Tuesday

                DREAMSCAPE/END OF SILENCE(ショップ商品紹介)

                0


                  ドイツ産プログレッシヴ・メタル・バンド、ドリームスケープによる3rdアルバム。前作が日本盤も出て話題となりましたが、ヴォーカルが交代してさらにクオリティ・アップ。

                  メロディアスでありつつ、先が読めない凝りまくったアレンジはキーボードが終始効果的でフレッシュな空気を運んでくれる。

                  適度にへヴィなギターにドラム&キーボードのスリリングなパートが絶妙なリードトラック『CLOCKWORK』、煌びやかで美しい世界が広がる大作『THE END OF LIGHT』で一気に彼らの世界に引き込まれる。

                  この手のバンドはどうしてもDREAM THEATERと比較してしまいますが、いずれの楽曲も文句のつけようがない出来映えです。

                  流麗な展開の『FLOW』、幾分アップテンポのキャッチーな『INFECTED GROUND』なども印象的。







                  2014.12.08 Monday

                  オーディトリー・イマジェリー/レイン(ショップ商品紹介)

                  0


                    QUEENSRYCHEを彷彿とさせる米産プログレ・メタル・バンドの1stアルバム、ゼロコーポからリリースされた国内廃盤帯付。帯・ジャケ含め色落ちもなく状態はなかなか良好です。

                    ジャケの印象からゼロコーポにありがちな、地味なB級サウンドをイメージしてしまいますが、練り込まれたアレンジの楽曲が飛び出しヴォーカル&ギターのセンスもよい。

                    アップに転じる『NO FRIEND OF MINE』『SIC TRANSIT GLORIA MUNDI』、叙情的な『REIGN』『DARKEND NIGHT』あたり特に印象的。

                    メロディアスな曲が目立たないと、どうしても忘れ去られてしまうタイプのアルバムだな〜と改めて感じますが、躍動感のあるギター・サウンドがカッコイイです。

                    down貴重なライヴ映像



                    2014.09.26 Friday

                    TIME MACHINE/REVIVISCENCE(ショップ商品紹介)

                    0


                      イタリアのプログレッシヴ・へヴィメタル・バンド、タイム・マシーンの04年にリリースされた4thアルバム。

                      1st『ガリレオ』(96)は国内盤もリリースされましたが、当初と比べると随分クオリティ・アップしており、質の高いサウンドで楽しませてくれます。壮大なコンセプトがカッチリと構築されている印象。

                      パワーメタル色が強くなり、ヴォーカル・メロディ、重厚なアレンジ含めて随所でロイ・カーン時代のKAMELOTっぽく聴こえます。影響受けたのかな。メロディにもうちょっと即効性のある明快な曲があれば日本でもブレイクしたかもしれません。

                      ラストのメロパワ?『Revelation』が最もストレートな曲でGood。

                      その『Revelation』と?『Grains of Sand』?『Seeds of Revolution』にANGRAのキコ・ルーレイロ(G)&ラファエル・ビッテンコート(G)がソロでそれぞれ参加しています。



                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      Search this site.
                      MELODIC LEDGE RECORDSリンク
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      著作権:肖像権について

                      当ブログ内における写真・動画は著作権侵害を目的としてはおりません。 You Tube等の動画に関しては管理人が記事として取り上げたいテーマであり、サイトにアップロードされたものをお借りしたものです。 問題が発生した場合は削除・訂正といった処置をとらさせていただきます。