2019.03.11 Monday

北欧メタルALIEN提供の楽曲収録 - FAKE I.D./DREAMING EZEKIEL(ショップ商品紹介)

0


    ALIEN等に楽曲を提供しているパメラ&ジャネットを中心としたメロディック・ロック・プロジェクト、FAKE I.D.によるMTMからリリースの唯一の作品。

    ALIENに提供された楽曲は『Tears Don't Put Out The Fire』『Go Easy』で、煌びやかなKey含む穏やかなハードポップは総じてBAD HABITとMARK FREEに近い感じ。

    エッジの効いた『Tied To The Mast』、快活な『Even The Strong』、哀愁の『Hearts Break Like Promises』など粒揃い。






    JUGEMテーマ:HR/HM

    2019.03.08 Friday

    AOR/ハードポップ名作 - STAN MEISSNER/DANGEROUS GAMES(ショップ商品紹介)

    0


      懐かしの一枚。エリック・クラプトン、セリーヌ・ディオン、リー・アーロンなどへの楽曲提供などでも活躍のカナダ人シンガーソングライター、スタン・マイズナーの1stソロ・アルバム。

      メロハー・ファンにはピーター・フレデットと組んだメトロポリス『ザ・パワー・オブ・ザ・ナイト』が有名でしょう。

      産業ロック然としたメトロポリスよりはソフトな80Sポップ・ロック/AOR路線。時代を感じさせますが、キャッチーなハードポップ/メロディック・ロックが揃っておりいい感じです。






      2019.02.10 Sunday

      硬質な産業ロック - FRONTLINE/THE STATE OF ROCK(ショップ商品紹介)

      0

         

         


        ドイツのハードポップ・バンド、フロントラインのデビュー・アルバム国内廃盤帯付。

        ハードポップとはいえ、このバンドは硬質な『メタル』といってもおかしくはない独特なサウンドを展開しており、特に本作のプロダクションは白眉。

        後に発売された彼らの作品はさらにJOURNEY寄りのキャッチーなハードポップになりますが、都会的なまでに高品質なこの1st、デビュー盤とは思えないくらいに素晴らしい。




         

         

        JUGEMテーマ:HR/HM

        JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

        2019.02.06 Wednesday

        限定1000枚、英国産メロハー - NEWMAN/DECADE II(ショップ商品紹介)

        0

           

           


          デビューからコンスタントにスタジオ作をリリースし活躍する英国産メロディアス・ハードロック、ニューマン。08年にリリースされたベスト盤に続く第二弾。

          限定盤につきレア化必至のアイテムです。お早目にどうぞ。

           

           

           

          JUGEMテーマ:HR/HM

           

           

          JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

          JUGEMテーマ:ネットショップ

           

          2019.02.05 Tuesday

          マイク・スラマーの極上ハードポップ - STEELHOUSE LANE/SLAVES OF THE NEW WORLD(ショップ商品紹介)

          0

             

             

            昨年、メロディック・ロック・プロジェクト『DEVILS HAND』でカムバックしたマイク・スラマー(G,Key)率いるSTEELHOUSE LANEの2ndアルバム国内廃盤帯付。前作よりも洗練されたタイトなサウンドが古臭く感じさせない。

            中盤のエネルギッシュなタイトル曲とバラード『ALL I BELIEVE IN』最高です。マイク・スラマーの作品でこんな曲が聴けるとはと、当時は感動したもの。

            キャッチーな『FIND WHAT WE'RE LOOKIN' FOR』、雄大な哀愁美の『TURN AROUND』、軽快な『IN TOO DEEP』、STREETSのカバーとなる重厚な産業ロック『THE NIGHTMARE BEGINS』、メロディアスな『SEVEN SEAS』と良質な楽曲目白押し。

            日本盤ボーナスのSTREETSのカバー『IF LOVE SHOULD GO』も素晴らしい。






             

            JUGEMテーマ:HR/HM

            JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

            2019.01.13 Sunday

            AOR/ハードポップ - ゲイリー・ヒューズ/GARY HUGHES(ショップ商品紹介)

            0


              TENのヴォーカリスト、ゲイリー・ヒューズによる若き日のソロ・アルバム。ゼロ・コーポからリリースされた93年国内廃盤帯付。

              ハードロックがベースのギター・サウンドを導入しつつ、TENよりもAOR寄りのメロウでアダルトなラブ・ソングの数々。

              しんみり歌い上げる哀愁バラード『I WON'T BREAK YOUR HEART』、ハードポップ調の『IN MUST BE LOVE』、エッジの効いた『THIS THING OF BEAUTY』『NOW OR NEVER』、アップテンポの『SUNSPENDERED ANIMATION』などTENへの布石となる楽曲が収録されています。



              JUGEMテーマ:HR/HM

              JUGEMテーマ:No Music, No Life

              2019.01.07 Monday

              80S産業ロック - サバイバー/ザ・ファイネスト・セレクション(ショップ商品紹介)

              0


                ジミ・ジェイミソンの歌声聴いてると泣けてくるものがある。99年にリリースされたサバイバーのセレクション・アルバム(国内廃盤)です。

                BURRN!の藤木氏による選曲で、ヒット曲だけでなくその裏に隠れたキャッチーなナンバーを収録しているのがポイント。清涼感のあるジャケット・デザインもよい。

                改めて、アルバム『VITAL SIGNS』『WHEN SECONDS COUNT』の偉大さを感じる❤














                JUGEMテーマ:No Music, No Life

                2018.12.23 Sunday

                オランダのハードポップ - テラ・ノヴァ/ベスト・オブ・プラス・ファイヴ(ショップ商品紹介)

                0

                   

                  JOURNEYに通じる爽快なハードポップ・サウンドで鮮烈のデビューを果たしたテラ・ノヴァの未発表曲含むベスト・アルバム。

                   

                  このベストはそれぞれ音圧が異なるアルバムからの楽曲を、同列で聴けるというのがおいしいところ。 選曲もナイスなチョイスで、ノリの良い『BREAK AWAY』『LIVIN' IT UP』『LOVE SICK』、キャッチーな『HEY BABE』『RIGHT NOW』が連続で入っているという絶妙な流れです。

                   

                   

                  JUGEMテーマ:No Music, No Life

                  2018.12.05 Wednesday

                  英国産ハードポップ - シャイ/アンフィニッシュド・ビジネス(ショップ商品紹介)

                  0

                     

                    故スティーヴ・ハリス(G)率いる英国産メロディアス・ハード、SHYによる再結成第一弾となった7thアルバム。

                     

                    87年リリースの『EXCESS ALL AREAS』が彼らの代表作といえますが、「その次にこれいいんじゃないの?」と思えるほど当時は歓喜したものです。

                     

                    オープニングのJOURNEYした『SKYDIVING』から新たな名曲となったスリリングな『BREAKAWAY』。これだけでこのアルバムは倏磴”なのだ。バラード『STORYLINE』の泣きっぷりもナイス。

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:HR/HM

                    2018.12.02 Sunday

                    80Sメロディック・ロック名盤 - アイ・テン/テイキング・ア・コールド・ルック(ショップ商品紹介)

                    0

                       

                       


                      アイ・テン。目が点?いやいや、これが錚々たる面子が参加している超名作なのだ。

                      キース・オルセンとスティーヴ・ルカサーがプロデュース、83年にリリースされた唯一のアルバム。

                      AORで語られることが多い気がしますが、結構ギター・サウンドがでかいです。ソロの主張が激しい(笑)別のプロデューサーが関わっていれば、もっと小奇麗なAORになっていたかも。

                      ちょいと地味で時代を感じさせるものの、トム・ケリー&ビリー・スタインバーグというヒット曲を連発したソングライター・チームがつくり出したブツだけに耳馴染の良いメロディック・ロックが揃っています。

                      後にハートが歌い全米No.1を獲得した『ALONE』、REOスピードワゴンの『I DON'T WANT TO LOSE YOU』のオリジナルも収録されている。


                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:80年代、90年代ロック、ポップス

                       

                       

                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>
                      Search this site.
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      著作権:肖像権について

                      当ブログ内における写真・動画は著作権侵害を目的としてはおりません。 You Tube等の動画に関しては管理人が記事として取り上げたいテーマであり、サイトにアップロードされたものをお借りしたものです。 問題が発生した場合は削除・訂正といった処置をとらさせていただきます。