2019.09.10 Tuesday

買うならNOWでしょ!!80年代型ポップ・ロック - FIRE TIGER/Energy.(ショップ商品紹介)

0



    ボニー・タイラー、パット・ベネター、ローラ・ブラ二ガン・・80年代を彩った女性Voポップ・ロック・サウンドを現代に蘇らせたLAのハードポップ・バンド「FIRE TIGER」のデビュー・アルバム。

    迷いなく80年代ど真ん中のサウンドを披露しているのがいい。音源だけ聴くとまるであの時代に録音されたテープの掘り起こしかと勘違いしてしまいそうな勢い。

    今、日本のサイトで購入できないな・・とお悩みの方は即買いです。









    2019.09.07 Saturday

    トレヴァー・ラビン/キャント・ルック・アウェイ(ショップ商品紹介)

    0

       


      トラヴァー・ラビンが中心となったYESの『BIG GENERATOR』発表後にリリースされたソロ・アルバム(89年作)旧規格国内廃盤帯付。まさに『BIG GENERATOR』の延長線上にある作品で、ポップなナンバーを展開。

      メロディック・ロックとしては物足りなさがあるが、ボブ・エズリン(PINK FLOYD,ALICE COOPER,KISS)のほどよいプロデュースで80Sハードロックの典型的なサウンドが楽しめる。

      いきなり大作のタイトル曲、この爽快感に空間構築美はJOURNEYのニール・ショーンにも似た感触。『PROMISES』『I DON'T THINK  IT WOULD LAST』『HOLD ON TO ME』はコーラスが心地よくキャッチ―。

      後に『コン・エアー』『アルマゲドン』『ナショナル・トレジャー』など映画音楽に転身した彼ですが、終盤の『I MISS YOU NOW』『THE CAPE』でその片鱗を狭間見ることができるのも面白い。

       

       

      JUGEMテーマ:HR/HM









       

       

       

      2019.08.20 Tuesday

      JOURNEYトリビュート - KEVIN CHALFANT/FLY 2 FREEDOM(ショップ商品紹介)

      0

         


        JOURNEY組のグレッグ・ローリー、スティーヴ・スミス、ロス・ヴァロリーと91年にリリースした『THE STORM』でも抜群の歌声を披露していたケヴィン・チャルファント。

        82年の707『MEGA FORCE』にはジョナサン・ケインが楽曲提供し、86年に録られていたTHE VU『PHOENIX RISING』にはロス・ヴァロリーが参加していたわけで、JOURNEYとはなにかと縁のあるお方だ。故に、彼こそが再結成JOURNEYのヴォーカルになるだろうと思っていた。

        しかし、フィリピン人のアーネル・ピネダが再結成JOURNEYへ加入、07年『REVELATION』でスティーヴ・ペリーにそっくりな美声を世に知らしめることになる。

        ・・セルフ・カバーも収められた『REVELATION』って凄い企画のアルバムだったなと。

        さてケヴィン様の『FLY 2 FREEDOM』ですが、『REVELATION』とリリース時期が近いから「俺もやってやるぜ!」みたいな意気込みがあったのでしょうか。これはこれで十分楽しめるカバー・アルバムになっています。地味なんだけどハリとパワーのあるヴォーカル・メロディが独特でよろしい。ハエのジャケットはなんとかならなかったのかと思うけど(苦笑)

        『FAITHFULLY』『OPEN ARMS』の歌いっぷりなんか特にグッとくるものがある。余談ですが、後者はマライア・キャリーよりもいまだに「海猿」のイメージが強い(笑)




        ↓このライヴはよく撮(録)れてる

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

         

         

         

        JUGEMテーマ:〜*好きな曲*〜

         

         

         

        2019.08.18 Sunday

        英国産女性Voハードポップ - ダンテ・フォックス/アンダー・サスピション(ショップ商品紹介)

        0



          現役バリバリ(死語)の女性Voハードポップ、DANTE FOX。

          懐かしのベアナックルからリリースされていた1stアルバム『UNDER SUSPICION』の国内廃盤帯付です。HEART、JOURNEYなど、80年代メロディアス・ハード/産業ロックの影響下にある溌剌としたサウンドが美味。






          JUGEMテーマ:HR/HM



          2019.08.12 Monday

          ドイツ産メロディアス・ハードロック - FRONTLINE/CIRCLES(ショップ商品紹介)

          0


            一時期、よりJOURNEY化が進んだものの、エッジの効いたハードロック・サウンドを取り戻したFRONTLINEの6thアルバム。

            1stの金属的な産業ロックこそ魅力!と思っているファンにはうれしい仕上がりだ。異色の『I GIVE YOU THE REST』と『HUNTER』がUSへヴィロックのアプローチで攻めてきますが、他の曲は彼ららしい重厚なメロディアス・ハード路線。持ってない方はこの機会にぜひとも。






            JUGEMテーマ:HR/HM

            JUGEMテーマ:〜*好きな曲*〜



            2019.08.11 Sunday

            スペイン産女性Voメロディック・ロック - THE VAL/HEADING FOR THE SURFACE(ショップ商品紹介)

            0


              メロディック・ロック・ファンのハートを優しく包み込んだスペインの女性Vo擁するトリオ・バンド THE VALによる2ndアルバム。

              歌謡曲のようなとっつきやすさがあり、バラード『Breathe Me In』の泣きのギターなんぞはまるで初期B'z。HEART、VENUS & MARS、LANA LANEあたり好きならいけるでしょう。









              JUGEMテーマ:HR/HM

              JUGEMテーマ:〜*好きな曲*〜



              2019.08.04 Sunday

              HARDREAMS/calling everywhere+3(ショップ商品紹介)

              0


                スペイン出身のメロディアス・ハードロック・バンド、HARDREAMSによる1stアルバム『calling everywhere』再発盤。『PAIN』のデモと2曲ライヴ・トラックが追加収録されています。

                2nd『THE ROAD GOES ON...』はかなりお気に入りの一枚でよく聴いていましたが、この1stも改めて聴くとなかなかに素晴らしく良質なメロディック・ロック作。じんわりと味わいのあるハードポップ感が爽快。

                スペイン産の良質なメロハー・バンドなら91 SUITE,GOLDEN FARMを思い起こしますが、共通する特有の空気感があります。


                downライヴ映像


                JUGEMテーマ:HR/HM


                2019.07.30 Tuesday

                トニー・二ヴァ(Vo)率いるハードポップ - OXYGEN/FINAL WARNING(ショップ商品紹介)

                0


                  プロジェクト名「酸素」。

                  NIVA名義の国内盤もリリースされているので知らないと間違えるんですよね、内容同じなのに。けどジャケットのデザインはよいから両方持っておいてもいいでしょう。

                  前半の畳み掛けが何度聴いても感動的。






                  JUGEMテーマ:〜*好きな曲*〜

                  JUGEMテーマ:HR/HM



                  2019.07.29 Monday

                  極上メロディック・ロック - JACE PAWLAK/PROMISE(ショップ商品紹介)

                  0


                    「嘘だと思うなら聴いてみ―」と、メロハー好きの仲間内で話題だったJace Pawlakによるソロ・アルバム。

                    他アーティストに曲提供などせず全部自分でやったらどうなの?と言いたくなるほど、心地よいギター・サウンドのメロディック・ロックが揃っている。安いうちに買っておこう!




                    JUGEMテーマ:HR/HM

                    JUGEMテーマ:〜*好きな曲*〜

                    2019.07.27 Saturday

                    高品質産業ロック - METROPOLIS/THE POWER OF THE NIGHT(ショップ商品紹介)

                    0


                      カナダ出身のシンガー・ソングライター、スタン・マイズナー(G,Key)とピーター・フレデット(Vo,B)による名プロジェクト、METROPOLIS。お手頃価格の輸入盤。

                      前者はハリー・ヘス(Vo/HAREM SCAREM)率いるFIRST SIGNALの新作へ楽曲提供していたので記憶に新しいところです。

                      問答無用のサウンド・プロダクションで、やはり都会派バラード『THE POWER OF THE NIGHT』が絶品。




                      JUGEMテーマ:HR/HM

                      JUGEMテーマ:〜*好きな曲*〜



                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      Search this site.
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Profile
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      著作権:肖像権について

                      当ブログ内における写真・動画は著作権侵害を目的としてはおりません。 You Tube等の動画に関しては管理人が記事として取り上げたいテーマであり、サイトにアップロードされたものをお借りしたものです。 問題が発生した場合は削除・訂正といった処置をとらさせていただきます。