2017.09.21 Thursday

フランス男女Voメロディック・ゴシックメタル - AKIN/VERSE(ショップ商品紹介)

0

     

     

    これはユニオンから国内仕様が出てたね。ちょいレアなフランスのゴシックメタル・バンド、AKINの1stアルバム。

    そこそこ清涼感のあるクリア&キュートな女性Voと邪悪な男性デスVo、バックのメロディックなギター・サウンドがグイグイとハートに染み渡る『Dreamland』で幕開け。

    爽やかなフルートを加えた『To One In Paradise』、プチ・デジ・アレンジを施したキャッチーな『Evening Star』、アコースティカル且つエモーショナルな『Lenore』。次の『A Dream Within A Dream』もだけど、アコギを使うと古き良きプログレになるんだな。デスVoは邪魔な気がする。

    ラストの『The Valley Of Unrest』はネオクラシカル調になりこれまた面白い展開。ゴシックとはいえ、女性Voもギターも終始メロディアスですんなり溶け込んでくるオススメの作品デス。



     

    JUGEMテーマ:HR/HM

     

    2017.06.03 Saturday

    イタリアの女性Voシンフォ・ゴシックメタル - TYSTNADEN/in our eye(ショップ商品紹介)

    0

       

      イタリアの男女ツインVoゴシックメタル・バンド、TYSTNADENの2ndアルバム。

       

      気怠いB級女性Voゴシックかと思えば、メロディック・デスメタルのアグレッションを取り入れているのが面白い起伏に富む一品。フューチャリスティックなキーボードも効果的で、この手のバンドによくあるイモさ、ダルさはほとんどない。

       

      張りのある歌声を披露する女性Voがなかなかのカワイイ系で、メンバー写をジャケにした方が売れそうな気が・・。

       

      ブリブリにカッコイイ『Nevermore』、バラード『Fragile』、アップナンバー『Born From A Wish』『Greed』、オルタナ/へヴィロック風味の一際ポップな『Infected』、ブルータルでめまぐるしく展開する『Hate』と凝りまくったアレンジが絶品。

       

      普通に国内盤でリリースされてもおかしくはないクオリティ。やっぱりジャケで損してる気がするのよね。

       

       

       

      JUGEMテーマ:HR/HM

      JUGEMテーマ:ネットショップ

      2017.06.02 Friday

      スロヴェニアのゴシック/ダークメタル - SHANTI NILAYA/APGAR VIII(ショップ商品紹介)

      0

         

        日本では無名の超マイナー・メタル、SHANTI NILAYAによる自主リリースの1stアルバム。

         

        Key奏者が在籍しており、シンフォニックで耽美なアレンジと適度にエッジの効いたギターリフ、低音男前ヴォーカルがゴシック・ロックたるナルな演出で独特。クセの強いヴォーカルがTHE 69 EYESを想起させる。

         

        暗黒ヨーロッパの威厳を感じさせつつ結構メロディックで、ノリのよいM-5,11、ドラマティックなM-6に至ってはポップでさえある。

         

         

        JUGEMテーマ:HR/HM

        JUGEMテーマ:ネットショップ

        2017.05.14 Sunday

        ロシアのメロディック・ゴシック - BERTHA/LIGHT AND SHADOWS(ショップ商品紹介)

        0

           

          このバンドはメロデスかゴシックメタルか、カテゴリーが微妙にむずいサウンドを展開している。ロシアのBERTHA(LITTLE DEAD BERTHA)による3rdアルバム。

           

          M-1から普通にキャッチーでメロディアス。M-2でいきなりラップが出てきて「?」ですが、やっぱりメロディアスだ。M-1,3,11はフィンランドのメランコリー・ゴシックメタル系統に近い感じ。ソプラノを挿入させたりと耽美でシンフォ風味も味がある。

           

          メロデス+フォークメタルのインストM-4、フラメンコ調のM-5。M-7は・・あれ、THRONE OF CHAOSっぽい?少女声でランラランといきなりハモリ出す展開に笑ってしもーた。中近東入ったM-8、スピードメタルM-9。やりたい放題だね拍手

           

          あまり流通してないようだし、気になった方はぜひどうぞ!

           

           

          JUGEMテーマ:HR/HM

          JUGEMテーマ:No Music, No Life

          2016.11.10 Thursday

          ジャーマン・ダーク・エレクトロ・ゴシック - MY INSANITY(ショップ商品紹介)

          0

             

            ほっとけば忘れ去られるような影の薄いタイトルなのでネタにしようと。冬へ突入間近の時期にピッタリの音楽性。

             

            インダストリアル・メタル・バンド、SAMAELのXYがプロデュース、スイスからリリースされたジャーマン・ゴシックメタル・バンド、MY INSANITYの1stアルバム。

             

            ちょっとだけブラックメタルの要素もあり、エレクトロなアレンジがまさにSAMAEL。でもって、こちらはもっと正攻法の耽美なゴシックメタルを披露しており淡く煮え切らない様が独特。

             

            リフがカッコイイM-9ではインダス色が強いが、そっち系にはいかないひたすら翳りのある楽曲が流れて悶々としている。

             

             

            JUGEMテーマ:HR/HM

            JUGEMテーマ:ROCK

            2016.11.07 Monday

            フィンランド産メランコリック・ハード - REFLEXIONの1st(ショップ商品紹介)

            0

               

              HIM, CHARON, ENTWINE, LOVE X・・・当時流行ったフィンランド勢に通じるメランコリック・ハード/ゴシック・メタルを奏でるREFLEXIONの1stアルバム。 頭2曲で掴みはOK。

               

              KALMAH, POISONBLACK, AFTERWORLDなどで活躍のマルコ・スネック(Key)がM-1,2,4にゲスト参加。

               

              キーボードが効果的な曲では哀愁ハードポップM-6とニューウィヴ風のM-9がなかなかにツボ。泣きのミドルM-10もいいね〜、、荒涼とした景色が目前に広がっていく・・。 ということで、寒い季節にオススメの一品。

               

               

              JUGEMテーマ:ROCK

              2016.11.02 Wednesday

              元SENTENCEDのVo在籍、THE BLACK LEAGUEの1st(ショップ商品紹介)

              0

                 

                ヴァイキング/ブラック・メタルのようなジャケット。5枚のフル・アルバムを残し活動停止となったゴシックメタル・バンド、THE BLACK LEAGUEの1stアルバム。元SENTENCEDのタネリ・ヤルヴァが在籍しており話題になりました。

                 

                ソリッドでドライブ感のあるハードロックとダーク・ゴシックメタルが同居するなかなかにカッコイイ独特な作風。随所でメロディックなフレーズを利かせるギターのセンスもいい感じ。

                 

                王道ゴシックメタルなのか、メランコリックにいくのか、ハードロックなのか、ドゥームなのか、途中でよくわからなくなりラビリンスに迷い込んでしまう・・。 痒いところに手が届かないもどかしさがあるのが特徴的。

                 

                ノリの良い2曲目が一番印象的でした。

                 

                JUGEMテーマ:HR/HM

                JUGEMテーマ:ROCK

                2016.10.01 Saturday

                カローン/ソングス・フォー・ザ・シナーズ(ショップ商品紹介)

                0

                   

                  名門『Spinefarm Records』からリリースられ、一時期流行ったフィンランドのメランコリー・ゴシック・メタル系。その中でもよりキャッチーでドライヴィンなハードロックを披露したCHARONの最後のスタジオ作。

                   

                  北欧ゴシックたるミドル・テンポのシングル『COLDER』から始まる本作。僕はこの曲のカップリングであるアップテンポの『GIVE NOTHING』が好きで「お気に入り」に入れてよく聴いていました。国内盤のボーナス・トラックとして収録されており終盤のハイライトになっています。

                   

                  本国チャート2位に入ったという『RIDE ON TEARS』もノリの良い楽曲でよいアクセントになっている。

                   

                  因みに、本作より加入したラウリ・ツォヒマー(G)はゴシックメタルの「For My Pain...」にも参加していて、その哀愁メロディック・ロック路線に当時ハマりまくったものです。

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:ROCK

                  JUGEMテーマ:HR/HM

                  2016.07.15 Friday

                  LOST IN TEARS/DIALOGUE WITH MIRROR AND GOD(ショップ商品紹介)

                  0

                     

                    日本では無名のマイナー・ゴシックメタル、LOST IN TEARSによる1stフル・アルバム。一時期流行ったフィニッシュ・メタルならではのメランコリックな暗黒耽美サウンド。

                     

                    ひたすら哀愁が効いたギターと色気ムンムンなゴス・ヴォーカルが独特。似たようなバンドが多いので数年経てばすぐに忘れ去られてしまいそうなタイプですが、曲自体はメロディックで売れ線じゃないか。ザクザクと刻むリフがカッコよく軟弱な印象もない。『The Bleeding』『Vanity』が即効性のあるコマーシャル&キャッチーなナンバー。ブラック/ドゥーム・メタル風の『Soul In Flames』、悲哀に満ちた沈み行く『So Cold』といった曲もなかなか印象的。

                     

                    ネタ切れなのかどうなのか、05年の2nd以降リリースされていないので解散したのかもしれない。儚く散っていきそうなサウンドながら、いい線いってたと思う。Spinefarmではなくスペインのクサメタル系を扱うLocomotive Musicからリリースされていたのが意外だった。

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:HR/HM

                    2016.07.08 Friday

                    DANCE ON GLASS/DAYDREAMING(ショップ商品紹介)

                    0

                       

                      これに手を出すのはちょっと勇気がいるかもしれません。ダンス/ハウス系なのかゴシック・ロックなのか。しかし裏ジャケを見るとMETAL MIND RECORDSとある。

                       

                      なんとBATALION D'AMOURに所属していた女性ヴォーカルによるゴシック・メタルだった。メタルとはいえ、へヴィさよりもダンサブルでポップでアンニュイなアレンジのニューウェイヴ・ゴシック。故に、ポスト・パンクともとれる。

                       

                      BATALION D'AMOURと同路線で、軽やかなんだけど煮え切らない耽美で翳りのあるサウンド。 打ち込みによるエレクトロな『Daydreaming』からアップテンポの『Delilah』、メロディックな『Not Here』が即効性ありキャッチーで聴きやすい。

                       

                      DEPECHE MODEのカバーはギターサウンドによりキメキメのゴシックメタルになってカッコイイ仕上がりです。

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:音楽CD・DVD全般

                      JUGEMテーマ:HR/HM

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      Search this site.
                      MELODIC LEDGE RECORDSリンク
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      著作権:肖像権について

                      当ブログ内における写真・動画は著作権侵害を目的としてはおりません。 You Tube等の動画に関しては管理人が記事として取り上げたいテーマであり、サイトにアップロードされたものをお借りしたものです。 問題が発生した場合は削除・訂正といった処置をとらさせていただきます。