2019.06.30 Sunday

プライド/サインズ・オブ・ピューリティー(ショップ商品紹介)

0


    WHITE LIONやTENあたりに通じる勢い溢れるメロディアス・ハードロック。

    温和なハードポップ群とは違って、躍動感あるハードロックは貴重です。このPRIDEも素晴らしいロック・サウンドを提示していて、特に前半の畳み掛けがグッド。

    ジャケットでちょっと損をしている感じがする(苦笑)



    JUGEMテーマ:HR/HM



    2019.06.02 Sunday

    スウェーデン産メロディアス・ハードポップ - 二ヴァ/ゴールド・フロム・ザ・フューチャー(ショップ商品紹介)

    0


      外盤だとOXYGEN名義でもリリースされているNIVAの2ndアルバム国内盤帯付。

      ヴォーカル・メロディ主体のハードポップで、頭3曲『Janitor Of Love』『Anything For You』『When Tomorrow Never Comes』がまず強力!

      TERRA NOVAっぽい美バラード『I Remember』を挟んでハイトーンVoが効いたドライブ感のある『Gold From The Future』〜『I Wanna Know For Sure』へ。

      メタル調の『Final Warning』は一際異色のナンバー。バラード『You』がまた感動的。

      歌がヘタでもなんとかインスト・パートの充実で聴けるバンドもいますが、これはヴォーカルがグダグダではどうにもならない音楽性。

      激ウマ、TONY NIVA最高です。



      JUGEMテーマ:HR/HM

      JUGEMテーマ:〜*好きな曲*〜



      2019.05.30 Thursday

      カナダ産80Sメロハー - BRIGHTON ROCK/TAKE A DEEP BREATH(ショップ商品紹介)

      0

         


        カナダのハードロック・バンドと言えばNICKELBACKが一番知名度高いかな。私の好みでいえばTRIUMPHにHAREM SCAREM、LOVERBOYとこのBRIGHTON ROCK。

        BRIGHTON ROCKのアルバムの中では本作が最も『名盤』と名のつく優れものだろう。WEAからリリースされた1988年オリジナル盤です。

        CINDERELLAのトム・キーファーに似たハスキーなヴォーカルが独特で好き嫌い分かれるんですけど、とにかく曲がよい。キーボードが効いたメロディアスな楽曲はまるで欧州産バンドの音源を聴いているかのよう。

        ラストのキラーチューン『UNLEASH THE RAGE』まで一気に楽しめる。






         

        JUGEMテーマ:HR/HM

        2019.05.27 Monday

        英国産メロハー - フェイスイーラー/ウェルカム・トゥ・ジ・エッジ・オブ・ザ・ワールド(ショップ商品紹介)

        0

           

           


          元BALANCE OF POWER,PRIDEのアイヴァン・ガンと元S.I.Nのジェイソン・マークスを中心としたメロディック・ロック・プロジェクトのデビュー・アルバム国内盤帯付。頭3曲で掴みはOK!

          プログレッシヴ・メタルなBALANCE OF POWERよりもPRIDE寄りでS.I.Nの産業ロック路線もうまく作用したドラマティックなメロハー作。元祖JOURNEYのようなUSキラキラ・ハードポップが持ち味になっている。

          PRIDEのギタリストだったクリス・グリーンによるメロディアスなソロが絶妙に展開する傑作です。




           

           

           

           

           

          JUGEMテーマ:HR/HM

           

           

          JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

          2019.05.26 Sunday

          USメロディアス・ハード - フェイスエッジ/レストレーション(ショップ商品紹介)

          0


            カリフォルニア出身のジャンカルロ・フロリディア(Vo,G)率いるメロディアス・ハードロック・バンド、FAITHEDGEの3rdアルバム国内盤帯付。

            アレッサンドロ・デル・ヴェッキオがプロデュースを務めており、アレックス・デ・ロッソ(G)にティム・ゲインズ(B/STRYPER)とマット・スター(Ds/ACE FREHLEY,BURNING RAIN,MR.BIG)参加となればそのサウンドは折り紙つき。80Sスタイルのエッジの効いたメロハーが楽しめます。

            ハードポップというよりも爽快なドライヴ感溢れる正統派のハードロックでノリノリだ。









            JUGEMテーマ:HR/HM



            2019.05.22 Wednesday

            IRON MAIDENのエイドリアン・スミス率いるプロジェクト - A.S.A.P/SILVER AND GOLD(ショップ商品紹介)

            0

               

               


              輸入盤・国内盤ともに廃盤でレア化している「エイドリアン・スミス・アンド・プロジェクト」の89年作。

              当時、エイドリアン・スミス(Vo,G)がIRON MAIDENを脱退するのも理解できるほどまるで違う音楽性。キーボードが効いた80年代ど真ん中のハードポップ/メロディアス・ハード路線で、エネルギッシュなサウンドが楽しめます。

              今聴いても古臭い感じはしないし、これ一枚で終わったのが惜しい。ブリティッシュ・ハードロックの傑作だ。





               

              JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

              JUGEMテーマ:HR/HM

              JUGEMテーマ:〜*好きな曲*〜

               

              2019.05.07 Tuesday

              スウェーデン産ハードロック - SNAKES IN PARADISE/GARDEN OF EDEN(ショップ商品紹介)

              0


                再評価されつつあるんじゃないかなと取り出した一枚。

                昨年新作もリリースされ復活したスウェーデンのメロディアス・ハードロック・バンド、スネイクス・イン・パラダイス。98年発表の2ndアルバム国内廃盤帯付。

                ゼロコーポからリリースされていた1stアルバム以上に楽曲が充実しており、化けました。

                ソウルフルな『VOICE INSIDE』『CHILD OF YESTERDAY』など全盛期のWHITESNAKEを彷彿とさせつつ、総じてアメリカン・ハードの明快さを備えた熱いサウンドが楽しめる。







                JUGEMテーマ:HR/HM



                2019.05.04 Saturday

                セルビアの様式美ハードロック - KONCEPT/Hodnici Vremena(ショップ商品紹介)

                0

                   

                   

                  セルビアのメロディアス・ハードロック・バンド、KONCEPTの1stアルバム。ジャケットがパッとしないのですが辺境めいた違和感はあまりなく、日本人好みの哀愁が効いた楽曲を披露しています。

                   

                  PRAYING MANTISを彷彿とさせる流麗なイントロからドラマティックに展開する『Povedi Me』がいいね。

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:HR/HM

                  JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

                  2019.04.30 Tuesday

                  無名の2人組USメロディアスHM - PORTRAIT(ショップ商品紹介)

                  0


                    ジャケットを見た限りではプログレかポンプ・ロックと思うところですが、中身はシャープなメロディアスHMという意外性のあるプチレア品『PORTRAIT』。

                    ヴォーカル,ギター,ベースを兼ねるGORDON W. CHAPMANとドラマーのJOHN GARRET GORMANからなる二人組で、メロハーやハードポップ系が好きな人にもちょいとオススメ。

                    なんとなく90年代にあったジャーマン・メロハーのクサ味があります。






                    JUGEMテーマ:HR/HM

                    2019.04.18 Thursday

                    爽快ドライヴィン・ハードロック - グッドバイ・スリル/GOODBYE THRILL(ショップ商品紹介)

                    0


                      晴れた日や夕暮時のドライブのお供に最適なアメリカン・ハードロック、GOODBYE THRILLの1stアルバム。

                      まだ知らない人はHAREM SCAREM、NELSON、DANGER DANGERあたり好きなら買いでしょう。3曲目の『RAINY DAYS』プッシュの方が多いですね、いや、いい曲揃ってます。







                      JUGEMテーマ:HR/HM

                      JUGEMテーマ:No Music, No Life



                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>
                      Search this site.
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Profile
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      著作権:肖像権について

                      当ブログ内における写真・動画は著作権侵害を目的としてはおりません。 You Tube等の動画に関しては管理人が記事として取り上げたいテーマであり、サイトにアップロードされたものをお借りしたものです。 問題が発生した場合は削除・訂正といった処置をとらさせていただきます。