2018.10.02 Tuesday

北欧メロスピ - ドリームテイル/オーシャンズ・ハート(ショップ商品紹介)

0

     

    コンスタントにアルバムをリリースし続けているフィンランドのドリームテイル。近作では疾走感がなくなったりまた戻ったりと変化がありますが、特に最初の2枚がガッツポーズもののメロスピ作でインパクトありました。

    デビュー作『BEYOND REALITY』は捨て曲なしのクサメロ・パワーメタルで、それを踏襲したスピード感と叙情的なメロディを搭載した2ndも素晴らしい内容。

    『CHOSEN ONE』『THE AWAKENING』『GARDEN OF ETERNING』と疾走曲をきっちり盛り込み、ラストの『WASTELAMD』で悶絶。女性ヴォーカルを取り入れていたのが特徴的で今聴いてもたまりませんね。



    JUGEMテーマ:HR/HM

    2018.10.02 Tuesday

    クサクサ・ダンディ・メタル - ファルコナー/FALCONER(ショップ商品紹介)

    0


      スウェーデンのメロディック・パワーメタル・バンド、ファルコナーの1st。3枚目からヴォーカルが変わり、サウンドの傾向も変化していきますがやっぱりこれが一番インパクトあったなと。

      森メタルに続きダンディ・メタルなんて呼んでいるのですが、ヴォーカルがかなり男前な歌声を披露していて独特。メロパワでこういうヴォーカルは滅多にいないので、ある種特異な名盤だと思います。クサいメロディの疾走曲が熱い。



      JUGEMテーマ:HR/HM



      2018.09.27 Thursday

      プチレア クサメロ・パワーメタル - DRAGON’S CRY/PROPHECIES(ショップ商品紹介)

      0


        再入荷。泣きのドラゴンにハズレなし!ドラゴンと剣に偽りなし!ブラジルのKey含む4人組メロディック・パワーメタル・バンドの1stアルバム。ダウンロード版除き入手困難の一枚!

        インストに続くスピードチューン『The One』でバッチリ手応えあります。 ドラゴンと付けばドラゴンランドと比較したくなるクサメロ系。

        シンフォニック&プログレッシヴな構築美で魅せる『King Of Zion』から美麗なインストを挟んだ次、アングラ風疾走曲『A Voice In The Thunder』『Desert』『Tribes Of Issar'El』の流れが悶絶モノ。 B級、されども曲がよければすべてよし。




        JUGEMテーマ:HR/HM

        2018.07.30 Monday

        ロシアのメロパワ - CHARIZMA/SOURCE OF FORCE(ショップ商品紹介)

        0

           

          今日はこれ聴いて寝よか(笑) アベンジャーズに出てきそうなおっさんジャケットが素敵なCHARIZMAの1stアルバム。

           

          ソリッド&アグレッシヴな近作とは違いB級クサメロ・パワーメタル路線。これがなかなかに心地よい作風でキャッチーな楽曲が揃っています。

           

          キーボード・ギターソロなど、要所で北欧のバンドっぽさを醸し出している。

           

          ジャケの印象とは裏腹に、意外と涼しくなります。

           

           

          JUGEMテーマ:HR/HM

          2018.02.14 Wednesday

          フランスの様式美メロディック・メタル - M.Z./NOSTALGIC HEROES(ショップ商品紹介)

          0


            これはSTRATOVARIUSが好きならいけるでしょう!フランスのネオクラシカル・メタル M.Z.の5thアルバム。

            リードトラックのキャッチーな『Rising To The Throne』とリリカルに疾走する『Last Of A Long Line』がモロにそれなんで思わずニンマリです。ジャケットのイメージとは裏腹に洗練されたサウンドが楽しめる。




            JUGEMテーマ:HR/HM



            2018.02.11 Sunday

            北欧メロスピ - アクセンスター/ファー・フロム・ヘヴン(ショップ商品紹介)

            0


              久しぶりにAXENSTARをオススメ。STRATOVARIUS,SONATA ARCTICAに似てるからフィンランドのバンドかと勘違いしそうですが、スウェーデン産。特有の哀愁メロディが駆け巡るメロディック・スピードメタルを展開した。

              ひっこみぎみの線の細いヴォーカルが改善され、1stよりもサウンドに厚みが出てクオリティアップ。躍動感が漲っておりIRON MAIDENにも影響を受けているのがよくわかる。

              ブレイクが凝っているM-1、シャープに疾走するM-5、そして泣きのイントロ数秒でOKのM-9にやられたものです。



              JUGEMテーマ:HR/HM

              2018.02.06 Tuesday

              スウェーデン産メロパワ - MORNING DWELL/The Guardians of Time(ショップ商品紹介)

              0


                前作は国内盤もリリースされたスウェーデン出身のKey入りメロディック・パワーメタル・バンド、モーニング・デュエルによる2ndアルバム。

                ヴォーカル・メロディ含め、HELLOWEENから脈々と受け継がれるキーパー・メタルな展開で、STRATOVARIUSやDRAGONFORCE風味もちらほらとある。LUKA TURILLIの1stでやられた人なんかもこれはいけるんじゃないでしょうか。

                壮大&シンフォニックなラストまで捨て曲はなく一気に聴かせてくれます。



                JUGEMテーマ:HR/HM



                2018.02.03 Saturday

                哀愁メロスピ - ラビリンス/リターン・トゥ・ヘヴン・ディナイド(ショップ商品紹介)

                0


                  ラビリンスの中では最もメロディアスでスピーディーな2nd『RETURN TO HEAVEN DENIED』国内廃盤帯付。

                  ピアノの美旋律とさざ波のイントロから一気に走り出す『LADY LOST IN TIME』でキタ!とハートを鷲掴み状態。パワフルな『THUNDER』に続く哀愁疾走曲『MOONLIGHT』がこれまたたまらん!!

                  後半はロマンティックなバラード『THE NIGHT OF DREAMS』とシンフォニックな『NEW HORIZONS』で盛り上げてくれる。

                  前任Voのファビオ・リオーネはラプソディーへ行って成功しましたが、本作から加入したロブ・タイラントもまた激ウマですわ。

                  ★ライヴ映像




                  JUGEMテーマ:HR/HM

                  2018.01.30 Tuesday

                  アルゼンチン産パワーメタル - SAIO/CHARGED POWERMETAL(ショップ商品紹介)

                  0

                     

                     

                    思わずジャケ買いしたくなる(?)アルゼンチンのメロディック・パワーメタル・バンド、SAIOの1stアルバム。

                    甲高いハイトーンVoに粗削りながらも若さ溢れるザクザク・ピロピロのギターワーク。速弾きソロもさりげなく導入し小気味よい疾走感がなかなかのもの。

                    メロスピからプログレッシヴ・メタルが好きな方にもオススメの一品。




                     

                    JUGEMテーマ:HR/HM

                     

                    2018.01.24 Wednesday

                    スウェーデン産パワーメタル - PERSUADER/THE HUNTER (ショップ品紹介)

                    0


                      SAVAGE CIRCUSのメンバーが在籍するスウェーデンのパワーメタル・バンド、「パースエーダー」による1stアルバム、フランス盤。ブラガ好きのツボを突いてくるドラマティックな展開で、ソリッド&スラッシーに暑く疾走する様に燃える。

                      分厚いサウンドで荒削りですが、メロディアスでツインギターが効いており至ってキャッチー。激走するタイトル曲の盛り上がりは流石。




                      JUGEMテーマ:HR/HM



                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      Search this site.
                      MELODIC LEDGE RECORDSリンク
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      著作権:肖像権について

                      当ブログ内における写真・動画は著作権侵害を目的としてはおりません。 You Tube等の動画に関しては管理人が記事として取り上げたいテーマであり、サイトにアップロードされたものをお借りしたものです。 問題が発生した場合は削除・訂正といった処置をとらさせていただきます。

                      MELODIC LEDGE RECORDSリンク