2020.03.25 Wednesday

スウェーデン産メロパワ - インサニア/サンライズ・イン・リヴァーランド(ショップ商品紹介)

0

     

    前作『WORLD OF ICE』では北欧メタルの叙情性を売りにしていたインサニアが、ジャーマン・パワーメタル・スタイルをさらに押し出し勝負した2ndアルバム。

    リリースされている4枚のアルバムの中で最も値落ちのしない不思議な廃盤アイテムです。

    4th『AGONY GIFT OF LIFE』に『GIFT OF LIFE』という哀愁疾走キラーチューンがありましたが、本作にはメロパワ・ファンを虜にした『THE LAND OF THE WINTER SUN』が収録されています。

    HELLOWEEN,GAMMA RAYのあの曲、あのフレーズが飛び出すパクリ疑惑はさておき、とにかく曲がよい。曲調が似ているので印象に残りにくいところもありますが、7曲目以降全て疾走曲で盛り上げてくれる。


     

    JUGEMテーマ:HR/HM

    JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

    2020.03.23 Monday

    ブラジル産メロパワ - ウィザーズ/ザ・キングダム(ショップ商品紹介)

    0


      92年に結成、ANGRAフォロワーとしてファンを魅了したブラジルのメロディック・パワーメタル・バンド WIZARDSの4thアルバム。間違いなくメロスピでしょ?っていうジャケットに釣られて買った方は多いはず。

      このアルバムは『RIDING THE TWILIGHT』と『THE CALL OF WAR』がとりわけキャッチ―で当時よく聴いていた。特有のクサメロを奏でるギターが、ANGRAにはない個性を放っています。

      疾走曲なら『KING WITHOUT A CROWN』『WILLING TO BE FREE』『STEP BACK』。覚えてなかったけど、ボーナス・トラックの『BRING DOWN THE HOUSE』もなかなかよい曲です。






      JUGEMテーマ:HR/HM



      2020.03.15 Sunday

      スパニッシュ・へヴィメタル - WARCRY/Revolucion(ショップ商品紹介)

      0

         


        スペイン出身のメロディック・スピードメタル・バンド WARCRYによる6thアルバム、デジパック仕様。

        巻き舌Voによる特有のクサメロを放出しつつ、適度にソリッドなギターリフと流麗なソロで日本人のハートを直撃。

        彼らの十八番である疾走曲『El Cazador』、泣きのバラード『Coraje』、キャッチ―な『Absurda Falsedad』、哀愁バリバリの『Devorando El Corazón』収録。

         

         

        WARCRY/Revolucion

         

         

        JUGEMテーマ:HR/HM

        JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

        2020.03.06 Friday

        女性Voシンフォニック・パワーメタル - PYTHIA/SHADOWS OF A BROKEN PAST(ショップ商品紹介)

        0

           


          前2作は邦盤もリリースされた英国のシンフォニック・パワーメタル・バンド、PYTHIAによるエミリー・アリス在籍時の3rdアルバム。19年の新作ではヴォーカル代わりましたが、基本路線は同じ。

          ターヤ期のNIGHTWISHを彷彿とさせるヴォーカルと、スピーディでメリハリの効いたアレンジが溌剌としており美味。キラキラとキレのある『Sword Of Destiny』、ソリッドに突進する『The Key』がよいアクセントになっている。

          意外に流通が少ないので持ってない方はぜひとも。


           

          PYTHIA/SHADOWS OF A BROKEN PASTPYTHIA/SHADOWS OF A BROKEN PAST2

           

          JUGEMテーマ:HR/HM

          JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

          2020.03.01 Sunday

          ドイツ産シンフォ・パワーメタル - DAWN OF DESTINY/Forgotten, Enslaved, Admired, Released(ショップ商品紹介)

          0


            ドイツのメロディック・パワーメタル・バンド、DAWN OF DESTINYの5thアルバム、デジパック仕様。

            国内盤もリリースされた2nd『REBELLION IN HEAVEN』がキュートな女性Voとスピードメタルの融合で新鮮でしたが、ヴォーカリストが変わってからデスVoも取り入れられ、モダンな質感が増した印象。

            前半は男女ツインVoでザクザクにダークなシンフォニック/ゴシック・メタルの要素を打ち出しつつ、後半『RISING ANGEL』から一気にキャッチ―になる構成。壮麗なパワーメタル『FINALLY』がキメの一曲で、メロパワこそ彼らの持ち味だと再確認。






            JUGEMテーマ:HR/HM



            2019.12.02 Monday

            クサメロ・メロスピ - HIGHLORD/WHEN THE AURORA FALLS...(ショップ商品紹介)

            0


              新人メロディック・スピードメタル勢の登場で盛り上がっていた2000年当初、このハイロードの2ndも鮮烈なクサメロ疾走曲でファンを魅了した。

              B級ならではの揺らぎが独特の異臭を放っており、悶絶キラーチューン『Perpetual Fury』、バラード『Again』に感動。

              サウンドホリックから国内盤もリリースされましたが、持ってない方はお手頃価格の輸入盤でお試しあれ。








              JUGEMテーマ:HR/HM



              2019.10.14 Monday

              タイ発メロディック・スピードメタル - VICTORIUM/ARISE(ショップ商品紹介)

              0


                2011年に『ASHES REMAIN』EPで鮮烈なデビューを飾ったタイのメロディック・スピードメタル・バンド、VICTORIUMによる1stフル・アルバム。

                最近のタイのメロディック・メタルなら3rd『EPISODE III:THE ARCHANGELS AND THE OLYMPIANS』で本邦デビューを果たしたMELODIUS DEITEがドストライク。このVICTORIUMも彼らと並んで質の高いサウンドでシーンに躍り出た。みんなもう忘れてない?

                リーダーだったPeast(VO,G)は今年BLAZIOUSで来日したのが記憶に新しいところ。

                メロディ重視のへヴィメタル・バンドの活動は国内事情も含めてなかなか困難な状況であると聞きます。16年の来日公演以降目立った動きがみられず事実上の解散状態にあるようですが、復活してほしいバンドのひとつです。




                JUGEMテーマ:HR/HM

                JUGEMテーマ:ネットショップ

                2019.10.01 Tuesday

                南米メロディック・メタル - AFTERDREAMS/WILDFIRE(ショップ商品紹介)

                0


                  アルゼンチンのメロディック・パワーメタル・バンド、AFTERDREAMSによる2ndアルバム。

                  南米特有の辺境クサレ感皆無の堂々としたサウンドで、キャッチ―なメロディのナンバーばかりだ。割と王道のメロディアス・ハードロック路線の曲が多く、トーマス・ヴィクストロムが参加している10曲目『Following Dreams』でようやく疾走メロパワが楽しめる。

                  ボーナス・トラックのラッセル・アルカラが歌う『Mystery』も捨て曲になっていない。ラスト、ロクセットのカバー『Dangerous』がまた心地よい余韻を残してくれる。






                  JUGEMテーマ:HR/HM

                  2019.07.21 Sunday

                  ポルトガル産クサメロ・パワーメタル - オラトリー/ビヨンド・アース(ショップ商品紹介)

                  0


                    ポルトガルのメロディック・パワーメタル・バンド、ORATORYの2ndアルバム国内廃盤帯付。

                    当時 DARK MOORと何かと比較していたB級クサメロ感が独特で、3曲目の『YOUR GLORY WON'T LAST FOREVER』をよくリピートして聴いていた。

                    ミゲル・ゴメス(G)とアントニオ・シルヴァ(Key)はORATORYのサウンドを受け継いだWATERLANDで活躍中。




                    JUGEMテーマ:HR/HM

                    2019.06.23 Sunday

                    劇的メロスピ - ヴィジョン・ディヴァイン/ストリーム・オブ・コンシャスネス(ショップ商品紹介)

                    0

                       


                      “イタリアン・メタルの分水嶺を遥かに凌駕する”

                      帯のキャッチが洒落てます。最高峰ってよく使いますが、分水嶺なんて思いつきませんからね。

                      さて、オリジナル・シンガーのファビオ・リオーネの後任にDERDIANのイヴァン・ジャンニーニが加入し活動中のヴィジョン・ディヴァイン。

                      本作はLOS ANGELES,WHEELS OF FIREといったメロディアス・ハードロックで知られるミケーレ・ルッピが参加していた作品ですが、パワーメタルでの歌いっぷりも実によい。現在SECRET SPHEREで活躍されている。

                      楽曲の流れもメロウで爽快、やはりスピードメタルの『LA VITA FUGGE』と『SHADES』に感動。




                       

                      JUGEMテーマ:HR/HM

                      JUGEMテーマ:〜*好きな曲*〜

                      JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>
                      Search this site.
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      著作権:肖像権について

                      当ブログ内における写真・動画は著作権侵害を目的としてはおりません。 You Tube等の動画に関しては管理人が記事として取り上げたいテーマであり、サイトにアップロードされたものをお借りしたものです。 問題が発生した場合は削除・訂正といった処置をとらさせていただきます。